急な出張でネット環境がすぐに必要。毎月のデータ通信量が上限まで達してしまい動画が見れない。どうしても今日中にWIMAXを手に入れたい。

 

けどそもそも即日にWIMAXって入手できるの?入手できるとしても複雑なプランやキャンペーン、料金体系があって分かりづらい。結局何が1番お得なの?

 

あなたはこんな疑問を抱えていませんか?

 

ここでは即日店頭でお得に入手する方法や分かりにくい複雑なプランやキャンペーン、料金体系等をすみずみまでリサーチした結果を分かりやすく紹介していきますので是非参考にして下さいね。

 

 

結論!即日入手できて1番お得な方法は・・・

WIMAXを即日店頭で入手できて、かつ3万円以上得する方法

 

結論から言いますと「BroadWimax」の当日受取サービスが1番お得です。

 

なぜなら、即日で受け取ることができるプロバイダーの中で圧倒的な料金の安さでWiMAXを提供しているからです。

 

お得な理由や当日受取サービスの申し込み方法から受取までの手順と注意点はこの後詳しく説明していきますので最後まで読んで頂ければ、WiMAXを即日で受け取れる1番お得な方法が分かりますよ。
WiMAXを即日店頭で受け取るならこちら

即日店頭で受け取りが出来る方法は全部で4つ

 

WIMAXを即日店頭で入手できて、かつ3万円以上得する方法

 

家電量販店で受け取る
auショップで受け取る
UQWiMAXの店舗「UQスポット」で受け取る
BroadWiMAXの受取センターで受け取る

 

上から3つが実店舗での受け取りで、BroadWiMAXのみ実店舗ではなく
受け取りセンターでの受け取りとなります。
 
WiMAXを即日店頭で受け取るなら、BroadWiMAXが断然お得です。

 

以下で実店舗とBroadWiMAXの即日受取サービスのそれぞれのメリット・デメリットを説明します。

実店舗で受け取るメリットとデメリット

 

メリット
即日受取、開通ができる

在庫があればなんですが、店舗に足を運べば確実にその日に手に入れることができます。受け取り後はその場ですぐネットにつなぐこともできるようになります。嬉しいですね。

 

店舗数が多い

大手家電量販店・auショップなら全国レベルで展開しているので地方の方でもわりと簡単に行くことができます。 UQスポットも100店舗以上はあるので探せば近くにあるかもしれません。

 

店員さんに直接質問できる

店舗に行けば店員さんがいるので色々質問できて納得した上で決めることができるのは安心ですね。但しauショップの店員さんはWiMAXに関してあまり詳しくない方が多いようです。

 

その為、契約後にトラブルになるようなケースもあるみたいですね。

 

デメリット
キャンペーンのお得感がそこまで無い

家電量販店のキャンペーンに関しては基本的に、「他に一緒にパソコンを買えば5万円割引ます。」などですが、その代わりに月額1670円高いプランに加入しなければならないので、実際は「先に5万円あげる。けど2年間は毎月1670円ずつ返してね。」と言っているのと同じです。

 

(50,000円−1670円×24ヶ月=9,020円)5万円もらっても実は9020円得しただけ。微妙な感じですね・・・。

 

auショップではキャンペーンすら行っていません。

 

UQWiMAXではキャッシュバック1万円を打ち出していますが、キャッシュバックを受ける条件として、最新機種ではダメで古い機種を契約しないとキャッシュバックが受けられません。これも実に微妙です。

 

手続きに時間が掛かる

店舗で契約するには色々な手続きが必要となる為、時間が掛かります。へたをするとせっかくの休みも半日くらい潰れてしまうかもしれませんね。

 

月額料金が高い

BroadWiMAXと比べると、料金が高いです。理由は家電量販店やauショップ・UQWiMAXでは家賃・光熱費・人件費等の経費が掛かっている為、どうしても料金を上げざるを得ません。

BroadWimaxの店頭受取サービスのメリットとデメリット

WIMAXを即日店頭で入手できて、かつ3万円以上得する方法

 

メリット

 

即日受取、開通ができる(バイク便配送も可)

BroadWiMAXのサイトで申し込みをし、特定の店舗へ受取に行けば即日で受け取ることができます。(詳細は後で説明します)

 

手続きが早い

あらかじめインターネットで申し込みをするので、実際の店頭では15分程で受け取ることができます。

 

月額料金が安い(業界最安級)

BroadWiMAXのようなプロバイダーは家賃や人件費がそれ程掛からない為、その分、家電量販店よりも価格を下げることができます。他のプロバイダーの中でも月額料金は最安級です。

 

お客様サポートがある

チャット機能(会話するようにメールで質問や解答がリアルタイムでできる機能)や電話サポートがあるので店員さんがいるのと同じように色々な質問ができます。

 

ご満足保証がある

法律の改正により「初期契約解除制度」という制度が施行されました。

 

内容は契約してWiMAXを入手した後8日以内であれば無料で解除できるというものです。
(クーリングオフみたいなもの)

 

これは法律なのでBroadWiMAXだけでなく他のプロバイダーでも同じです。

 

しかし8日過ぎて解約したい場合、解約月でなければ違約金が発生します。

 

3年契約の場合 

契約後1〜12ヶ月の間の解約

違約金 19000円

契約後14〜24ヶ月の間の解約

違約金 14000円

契約後25〜36ヶ月の間の解約

違約金 9500円

契約後37ヶ月目(更新月)

無料

 

このように、3年目をピンポイントに狙って解約しないと違約金が発生します。

 

しかしBroadWiMAXだけの制度ご満足保証というものがあります

 

それは、契約後何カ月経過しようが、固定の光回線等であれば違約金なしで乗り換えできます。

 

例えば、思っていたほど速度が出ないので固定の光回線にしたいとか、ほとんど外出がなくなり自宅メインでネットを使うようになったので等の場合、無料で乗り換えが可能です。BroadWiMAX公式サイトはこちら

 

デメリット
受取店舗数が少ない

 2018年8月現在、受取できる店舗は「渋谷」「秋葉原」「大宮」「梅田」4店舗となります。

 

WEBでの申し込みする時間が遅いと、その日に受け取れなくなる。

(詳細は後で説明します)

 

BroadWimaxの1番お得な契約内容はギガ放題プランと最新機種W05

 

 

プランに関してはライトプランとギガ放題プランの2種類があり、ライトプランでは1カ月で最大7GBしか使えない為、頻繁にネットを利用する方やよく動画を見る方だと、上限に達してしまい、128kbpsの通信速度に制限されます。

 

128kbpsになると動画はもちろん、ネットで調べものもろくにできません

 

ギガ放題プランであれば基本的に使い放題ですが、3日間で10GBを超えると、翌日の18時〜26時まで1Mbpsに制限されてしまいます・・・。よくわからないですよね。

 

簡単に説明します。まず、3日間で10GBのデータを使うって相当のことです。

 

動画サービスYouTubeで例をあげると標準画質で約47時間高画質でも約13時間は見ないと達しないレベルです。

 

もし超えたとしても制限がかかるのが翌日の18時〜26時までなのでそれを過ぎればまた使えるようになります。

 

又、1Mbpsに制限されてもYouTubeの標準画質であれば問題なく見ることができるくらいの速度なので特に問題はありません。

 

以上のことからプランはギガ放題プランがベストでしょう。

 

次に機種に関しては、W05とWX04の2機種がBroadWimaxのおすすめ機種となっています。

 

 

機種

W05  (最新機種)

WX04

通信速度 (下り)

758Mbps

440Mbps

通信速度 (上り)

112.5Mbps

75Mbps

バッテリー連続使用時間

約9時間

約13時間

 

通信速度(下り)は、データを受ける時の速度です。(YouTubeを見る等)

 

通信速度(上り)は、データを送る時の速度です。(メールを送る等)

 

通信速度で選ぶならW05で、バッテリーで選ぶならWX04ってところですかね。

 

と言ってもほとんどの方がW05を選択しています。

 

BroadWimaxと他の店舗の月額料金(ギガ放題プラン)を比較!

家電量販店はビックカメラを例にとって比較してみます。
(他の家電量販店でも料金等に大差はありません。)

 

 

プロバイダ


月額

キャンペーン

ビックカメラ

4380円

5000円割引き

auショップ

4380円

なし

UQWimax

4380円

キャッシュバック1万円(最新機種だと適用外)

BroadWimax

3411円

初期費用18857円無料(条件有)

 どうでしょうか。ギガ放題プランであれば月々969円の差が出て、それが3年契約なのでトータルで34,884円の差が出てきます。

 

どうみてもBroadWiMAXの方が断然お得です。
9割の方がギガ放題プランを選んでいる為、ギガ放題プランでのみ比較しています)

 

そもそもUQWiMAX   とBroadWiMAXって何が違うの?て思いますよね。

 

UQWiMAXは「UQコミュニケーションズ」という会社が運営しているWiMAXで、BroadWiMAXはプロバイダーの名前です。

 

 両社の大きな違いは、UQコミュニケーションズはWiMAXの通信設備(電波等)を所有している会社で、光回線で例えるとNTT、携帯電話であればDocomoやソフトバンクがこれにあたります。

 

BroadWiMAXはUQコミュニケーションズの所有する電波を代わりにお客様に提供する代理店という立ち位置になります。

 

 プロバイダーは他にも多数ありますが、全て同じ電波(UQコミュニケーションズの所有する電波)を提供していることになるので、プロバイダーによって通信速度が違うとか電波の届くエリアの範囲が違うとかはありません。

 

全て同じです。(機種によっては通信速度は違いますが)

 

何が違うのかというと料金やサービスが違うだけです。

 

なので一番お得なプロバイダーを選びましょう。一番お得なプロバイダはBroadWiMAX

 

BroadWimaxの店頭受取サービスの申し込みから受取までの手順と注意点

BroadWimaxのサイトで申し込む。(お客様情報入力欄にて「店舗受取り希望」にチェックをします。)
受付完了後2時間以内に「お渡し準備完了メール」が届きます。そのメールに「受取ID」が記載されています。

 

店頭へ行きメールに記載されている「受取ID」をスタッフへ提示した後、開通作業で15分程度待てば受取完了。その場ですぐに使用可能となります。

 

店頭(受取センター)は4箇所

 

渋谷センター

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7

新大宗ビル1階(パソコン修理工場内) Broad WiMAX 受取センター

受取可能時間 10:00〜19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

 

秋葉原センター

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町 2-15

秋葉原加藤ビル2階(For needs)BroadWiMAX 受取センター

受取可能時間 10:00〜17:00(平日のみ、土日祝休み)

 

大宮センター

〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5

山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)Broad WiMAX 受取センター

受取可能時間 11:00〜19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

 

                     

大阪 梅田センター

〒 531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-17-9 豊崎旭ビル2階

(スマホスピタル梅田2号店内)BroadWiMAX受け取りセンター

受取可能時間 10:00〜19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

 

 

 

 

注意点1:申し込みをし、受付完了から「お渡し準備完了メール」が届くまで時間がかかる(2時間以内)ので、各センターの受取可能時間に間に合うように早めに申し込みをする必要があります。

 

もし間に合わなければ次の日に受取に行く即日発送にして1〜2日後に届けてもらうになります。

なお即日発送して1〜2日後に届けてもらうには、平日は16時・土曜日は12時までに申し込む必要がありますのでご注意ください。(即日発送もここからできます)

 

申し込み受付センター 営業時間

平日 10:00〜22:00
土日祝 10:00〜20:00

 

 

即日発送受付時間

平日 10:00〜16:00
土曜日(日祝休み) 10:00〜12:00

 

注意点 2:即日受取の月額料金の支払いはクレジットカード決済が必要です。口座引き落としもできますが審査等で半月〜1か月程度かかるのでおすすめしません。

 

注意点3:BroadWiMAXでは初期費用として18857円がかかりますが、キャンペーン中の為、次の3つの条件をクリアすれば初期費用が掛かりません。

 

WIMAXを即日店頭で入手できて、かつ3万円以上得する方法

 

WEB(インターネット)での申し込み

電話での申込みではキャンペーンが適用されないということです

 即日受取でバイク便での配送も可能ですが、電話での申し込みが必要な為、バイク便配送にしてしまうとこのキャンペーンが受けられなくなりますのでご注意下さい。

 又、バイク便配送は東京23区限定で、配送距離で料金が加算されていきます。

1kmで1200円・10kmで3000円・20kmで5000円と配送料が高額になります。

 

クレジットカードでの支払い申し込み

口座引き落としではキャンペーンが適用されないということです

      

オプションサービスの加入

「安心サポートプラス」月額550円と「MyBroadサポート」月額907円(2ケ月無料)

の2つのオプションサービスの加入が必要ですが、不要であればWiMAX入手後すぐに解約できるで支払う金額は「安心サポートプラス」550円を1回分払うのみで、解約すればそれ以降はかかりません。

(安心サポートプラスの内容は故障時の無料修理サービスで、MyBroadサポートの内容はPCサポート・メールサービス・セキュリティソフトのセットサービスです)

 

まとめ

WEBからの申し込みでBroadWiMAXの当日受取サービスを申し込こむ

 

クレジットカード支払いにする

 

2つのオプションサービスへ加入し、WIMAX入手後すぐに解約する

 

プランはギガ放題プランにする

 

機種は最新機種のW05にする

 

WiMAXを受け取りに行く

 

以上がWiMAXを即日店頭で受け取る1番お得な方法となります。

 

尚、東京・埼玉・大阪の受取センターから遠方に住んでいて取りに行けない方や、受取時間帯に間に合わなかった人でも1日〜2日待てるのであればBroadWiMAXの即日発送で申し込んだ方が絶対お得です。

 

1日〜2日まてば3万円以上得すると思えばそれ以上の選択肢はないですよね。BroadWiMAX公式サイトはこちら